NEWS & BLOG

2019年6月1日より宿泊税の改定がございます。

いつもホテルブルーメン花園北を
ご愛顧頂きまして、誠に有難うございます。
2019年6月1日から、宿泊税の課税対象金額について
現在の1万円未満から7千円未満に引き下げられます。(下記参照)
なお、平成31年5月31日までは、現行どおり、
一人一泊1万円以上の宿泊料金に対して課税されます。
***************************************************************
《宿泊税》
◆変更後◆
・7,000円未満:課税されません
・7,000円以上15,000円未満:100円
・15,000円以上20,000円未満:200円
・20,000円以上:300円
宿泊料金に応じた宿泊税をご負担いただきますこと、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

なおインターネットでご予約いただく場合、表示料金に宿泊税は含まれておりませんので、予めご了承の上ご予約をお願い致します。
※宿泊税の税率は宿泊料金お一人様1泊に対する税率です。
※宿泊料金とは、素泊まりの料金を言います。
◆ 宿泊料金に含まれるもの(課税対象となるもの)
 ・ 素泊まりの料金
 ・ 素泊まりの料金にかかるサービス料
◆ 宿泊料金に含まれないもの
 ・ 消費税等の額に相当する金額
 ・ 宿泊以外のサービスに相当する料金
  (食事、冷蔵庫の飲料、会議室、宴会、クリーニング、電話、駐車場など)

この大阪府の宿泊税に関する条例・規則は
2016 年 7月 条例公布
2018 年 10 月 24 日 大阪府議会にて改正条例案可決
2018 年 10 月 30 日 総務大臣協議
2018 年 12 月 26 日 総務大臣同意
2019 年 6月 1日 改正条例施行(予定)

詳しくは下記、大阪府のホームページをご覧ください。

http://www.pref.osaka.lg.jp/zei/alacarte/shukuhaku.html